「慰霊碑1(広島市内)」カテゴリーアーカイブ

広島郵政関係者慰霊碑

広島郵政関係者慰霊碑

設置場所:中国郵政局(広島市東白島町)
建立年月日:1976年8月6日
HIC109A
(正面)(原文左横書)
慰霊
(裏面)慰霊のことば
昭和二十年八月六日午前八時十五分
世界最初の原子爆弾が広島の地に投下さ
れ、一瞬にして街は焦土と化し、二十数万
の尊い生命が失われました。
焦げ付く太陽の下、炎に追われながら
水を求めてさまよい歩く被災者は数知れ
ず、また、焼けただれた遺体が至る所に
ころがり折り重なって、まさに焦熱地獄
の惨状を呈したといわれております。
郵政部内においても、当時の広島郵便局
の二百八十八人をはじめ、西部逓信総局
広島逓信局・広島逓信病院・広島地方貯
金局・広島市内各郵便局の職員等、合わ
せて五百有余人が尊い犠牲となられたこ
とは、誠に痛恨の極みであります。
あれから三十有余年が過ぎた今日も、
原爆の後遺症に苦しんでおられる人が多
いことを思うとき、再びこのような悲劇
が繰り返されてはなりません。皆様の霊
を慰め永遠の平和を祈念するため、昨年
被爆三十周年を機に、遺族・退職者・全
逓労組・全逓被爆者の会、並びに、郵政
局・監察局、それぞれの代表者により、
「原爆慰霊碑建設委員会」を設け、有志
の浄財によってこの碑を建立しました。
どうか安らかにお眠りください。
昭和五十一年八月六日
原爆慰霊碑建設委員会
〔説明板〕
(正面)(原文左横書)
この慰霊碑は関係者の浄財により
建立された
設計 中国郵政局建築部
施工 フジタ工業株式会社
 HIC109MVC-001F
 HIC109MVC-006F
 HIC109MVC-007F
 HIC109MVC-008F
 HIC109MVC-009F

 

広島市商同窓会

広島市立商業学校・広島市立造船工業学校
原爆戦没者慰霊碑

建立年月日:1963(昭和38)年8月6日

場所:広島市・平和記念公園

撮影日:2015年8月6日 08:59 撮影:宇吹暁
CIMG5582 (2)

(正面)(原文右横書き)

慰霊碑

(裏面)

建立発起人総代
広島市商同窓会々長 堀江守
同     副会長 平岡繁穂
同 同   大田広一
遺族代表      宮本卯三郎
広島市立造船工業学校原爆戦没者(略)
広島市立商業学校卒業生戦没者(略)

〔左側碑〕

碑文
青天の霹靂とはまさにこのことであった
昭和二十年八月六日午前八時十五分 われらの郷土広島は ただの一発の原子爆弾によってこの世ながらの地獄を現出し一瞬にして壊滅した
われらが母校広島市商は当時造船工業に転換を余儀なくされていたのであるが 当時学徒動員市内建物疎開作業に出動中の生徒二七〇名付添職員三名もまた 全滅の悲運に遭った
われらは年少の諸君の清純熱烈な愛国の至情に想いを至し 可憐悲痛全くいうべき言葉を知らない
われらここに殉難生徒職員各位の諸霊の冥福を祈り かくの如き悲劇の再び人間の手によってくり返さしめざることを誓うとともに 併せて今次大戦を通じて戦列に参加し 奮戦苦闘武運拙くも散華して護国の鬼と化した多数の旧市商同窓生各位の英霊をも弔うべくこの碑を建立し われらの微衷を永く後世に伝えんとするものである
昭和三十八年八月六日
広島市商同窓会 造船工業学校遺族
広島市商業高等学校長 田中浩造
撰文

〔右側碑〕(原文左横書き)

原爆戦没者慰霊
原爆死没者(五八名人名略)
戦争死没者(一〇一名人名略)

〔説明柱〕

広島市商業学校
広島市造船工業学校
原爆戦没者慰霊碑標

被爆動員学徒死没者の慈母観音像

被爆動員学徒死没者の慈母観音像
建立年月日:1966(昭和41)年7月31日
場所:広島市・平和大橋東詰

[台座正面]
観音となりて平和を守りゆく
少年学徒らのみたま尊し

康夫
[台座裏面]
世話人代表 秋田正之

[側碑]
慈母観音に抱かれ眠る 汝が姿
心にえがきて われら安らぐ

礼助

撮影年 2015年8月6日08:46 撮影者:宇吹暁
CIMG5558
 撮影年 不詳 撮影者:宇吹暁
 hic084

 

本川学区慰霊碑

本川学区慰霊碑

建立年月日:1957(昭和32)年8月6日
場所:広島市本川町・大田川岸
撮影日:2015年8月6日 撮影者:宇吹暁
CIMG5671
CIMG5672
(正面)
慰霊之碑
CIMG5675
(裏面)
為原爆死没者
昭和三十二年八月六日建之
本川学区内有志
CIMG5673
〔説明板〕
此の慰霊碑は過ぐる昭和二十年八月六日原爆投下された際本川地区一帯の死亡者数千の遺体を本川小学校内に集め、焼却された遺骨を此の位置にあった空鞘町防空壕内に埋没されたのであります。
その後遺骨は平和公園内の供養塔内に移したのですが、永く此の聖地を記念しその英霊を慰めるため、地区内有志相寄り此の慰霊碑を建立したのであります。
合掌
昭和四十年八月
本川地区町民有志
本川町三丁目町内会