「軍港都市」カテゴリーアーカイブ

平和運動と佐世保(佐世保市史通史編下巻)

藤原修「第12章 平和運動と佐世保」(『佐世保市史通史編下巻』2003年4月 別刷)

1 平和都市宣言と旧軍港市転換法
2 戦後初期の平和活動
3 「平和宣言」から軍商併立へ
4 原水爆禁止運動
5 基地の町の変貌
6 米原子力潜水艦寄港
7 エンタープライズ事件と市民運動
米原子力空母入港概説
8 米軍基地返還運動
9 原子力船「むつ」の受入れ

 

 

敦賀・舞鶴・天橋立一人旅(2014年5月16日~19日)日程表

敦賀・舞鶴・天橋立一人旅(2014年5月16日~19日)日程表

日程
16 06:40 呉-7:09広島07:18-0848新大阪0917-1034敦賀。
16 11:10 駅レンタカー敦賀営業所。3140円。13:49ENEOS敦賀SS924円。5.5L。
16 11:50 日本原子力発電敦賀原子力館。福井県敦賀市明神町。
16 12:38 美浜原子力PRセンター。福井県三方郡美浜町
16 14:13 デイリーイン敦賀むすび402円。
16 16:30 舞鶴グランドホテル。西舞鶴。
16 17:00 舞鶴公園。Bazaar townさとう18:33買物1429円。
17 西舞鶴駅で舞鶴かまぼこ手形を購入。1000円。ーJRー東舞鶴駅
17 09:40 東舞鶴駅ーおおうらループバス(京都交通路線バス(舞鶴市内)周遊観光ループバス)ー引揚記念館
17 09:52 舞鶴引揚記念館。ユネスコ世界記憶遺産をめざす。10:49コーヒー400円。新収蔵展の父の遺品を見学に来た神戸市東灘区の男性と福山市出身の男性と知り合う。
17 舞鶴引揚記念館の新収資料。田中武一郎(1908年4月16日広島市生まれ。出征しシベリア抑留。原爆投下により長女文子死亡)。
17 13:00 海軍ゆかりの港めぐり遊覧船。1000円。
17 13:00 赤レンガ博物館。14:09ガイドブック250円。
17 14:17 海上自衛隊北吸岸壁見学。14:31みょうこう=日本が保有するイージスシステム搭載護衛艦6艦の3番艦。建造費用は1000億円以上。-。15:00。
17 16 五老ケ岳。スカイタワーへ行かず引き返す。
17 17:19 夕食650円。17:51さとう西舞鶴駅前店216円。
18 07:44 西舞鶴―KTR北近畿タンゴ鉄道(宮津線)―0826天橋立着
18 0826 天橋立。0840智恩寺文殊堂。0850日本三景碑。府道「天橋立線」「日本の道100選」顕彰碑。松並木。0957元伊勢大神宮籠神社=丹後一の宮。大和さざれ石。―リフト―傘松公園。10:50天橋立観光船。かもめを連写。
18 11:47 天橋立―宮福線(特急たんごリレー4号。運賃770円+特急料金650円)―12:27福知山1245―こうのとり14号―1429新大阪1445―17時呉着。

 

 

呉空襲の日(20210301)

呉空襲の日(20210301)

呉市役所からの町内放送。12:00より自宅で黙とう。
16:00 雨の中「呉海軍墓地」を取材
『呉海軍墓地誌 海ゆかば 合祀碑と英霊(改定)』(管理棟で呉海軍墓地顕彰保存会、20180901、381頁)購入。2500円。
DSC05584
DSC05587
DSC05589

 

呉鎮守府開庁130周年記念シンポジウム・パネルディスカッション

呉鎮守府開庁130周年記念シンポジウム・パネルディスカッション

主催:日本遺産「呉鎮守府」開庁130周年記念事業実行委員会)。
開催日:2017年10月4日
 会場:呉市役所・絆ホール。
第1部:基調講演=田端浩「観光立国を目指して~地方都市におけるインバウンド政策~」。
 DSC02655
第2部:パネルディスカッション「街の記憶を未来へ~鎮守府開庁後の呉の歴史をふりか返る」。コーディネーター:戸高一成(大和ミュージアム館長)。パネリスト:森田義和(呉地方総監部幕僚長)、千田武志(広島国際大学客員教授)、光井周平(広島工業大学講師)、久保田智子(元TBSアナウンサー)。
DSC02650
 DSC02658
 DSC02661
 DSC02675

 

 

 

米国原子力艦佐世保港寄港(1964年~)

米国原子力艦佐世保港寄港(1964年~)
https://www.city.sasebo.lg.jp/kankyo/kanhoz/chosa.html
佐世保市(佐世保港)は、昭和39年11月以来、米国原子力艦が寄港しています。佐世保市では国の委託を受け、佐世保市民の安全確保のための放射能測定調査・監視を目的として、原子力艦放射能測定監視業務を、寄港時・非寄港時を問わず、24時間体制で実施しています。
現在国内では、他に横須賀港(神奈川県横須賀市)、金武中城港(沖縄県うるま市)で米国原子力艦が寄港しており、同様の監視体制を敷いています。
佐世保港では、7か所(環境センター、立神局、平瀬局、赤崎局、崎辺局、口木崎局、小庵浦局)のモニタリングポストにおいて、空間及び海水中の放射線レベルの測定を実施しています。測定結果は、原子力規制庁のホームページ上で、リアルタイムに情報公開されています。

入港-出航日 滞在日数 備考(艦船など)
 1964  11
1968 0119-0123 3 エンタープライズ
2018 1221-1227 7 シャイアン
2019 0102- 1 シャイアン
0105- 1 シャイアン
0107- 1 シャイアン
0118-0123 6 ハワイ
0425-0429 5 アナポリス
0508- 1 ツーソン
0511-0516 6 ツーソン
0607- 1 ツーソン
1202- 1 ミシシッピ
1205- 1 ミシシッピ
1215-1219 5 ミシシッピ
1220- 1 アッシュビル
1223-1227 5 アッシュビル
2020 0104-0112 9 アッシュビル
0301 1 アッシュビル