「08山田節男」カテゴリーアーカイブ

山田節男追想録

『山田節男追想録』(山田節男追想録刊行委員会編・刊、19760715)

1 記録篇
弔辞
広島市葬葬儀委員長 津田真行…5
広島市民代表 浅尾義光…11
広島市議会 …14
広島県知事 宮沢弘…15
広島県議会議長 西田修一…14
広島商工会議所会頭 山田克彦…21
広島市社会福祉協議会会長 森本亨…24
全国市長会会長 渡邊浩太郎…27
自治大臣 福田一…30
広島市原爆被爆者団体代表 任都栗 司…33
広島市平和文化団体代表 原田東岷…36
広島市教育関係者代表 森沢晴行…38
広島市医療関係代表 藤堂直樹…41
広島市労働団体代表 今田正義…45
広島地域婦人団体代表 安井キリ…47
広島市青少年団体代表 新田豊光…49
世界連邦関係代表 湯川スミ…51
修道学園同窓会代表 中野重美…54
修道中学同期修八会代表 岩井章…57
広島六高会会長 中野重美…59
ワルトハイム国連事務総長 …63
第16回世界連邦世界大会会長 ノーマン・カズンズ…64
平和宣言 広島市長 山田節男
昭和42年 67
昭和43年 69
昭和44年 71
昭和45年 73
昭和46年 75
昭和47年 77
昭和48年 79
昭和49年 81
核実験に抗議電報および談話 広島市長 山田節男
中華人民共和国共産党中央委員会主席 毛沢東宛 85
ベトナム和平に関する広島市長談話 86
仏国大統領ジョルジュ・ポンピドー宛 87
ブレジネフ書記長宛 88
インド国ニューデリーインディラ・ガンジー首相宛 89
フランス核実験に対する広島市長談話 90
ニクソン大統領宛 91
ブレジネフ書記長宛
ウィルソン英国首相宛 92
ニクソン大統領宛 93
山田市長語録
広島市議会発言抜すい 97
広島平和都市法の成立を回顧して 座談会 参議院議員 山田節男ほか…105
2 追憶篇
画期的都市構想 広島市助役 津田真行…123
山田先生を偲びつつ 元広島市助役 森沢雄三…126
山田市長の業績を偲んで 元広島市助役 坂田修一…131
国際平和のメッカに 前広島市収入役 正田四三男…134
高い理想と広い視野 前広島市教育委員会教育長 山田登…137
山田市長さんの追憶 広島県中央信用組合理事長 酒井節司…140
ご遺言の実現を 広島市監査委員 鶴明…142
立体的・流動的・国際的 広島市環境事業局長 横山楽水…145
毀誉褒貶 広島市消防局長 斎木正道…147
“世界一美しい都市に”広島市公園緑地部長 浅地広…149
鼻歌で気分を沈めて 前広島市長室秘書課長 石田嘉雄…152
真の平和主義者 広島市広報室主査 高橋昭博…155
山田市長の最後 広島市教育委員会総務部長(前秘書室長) 井上卓治…158
一徹な責任感 広島市民病院長 甲斐太郎…160
御臨終のこと 広島市民病院副院長 河野義夫…162
回想 広島市立中央図書館長 内海巌…165
世界連邦主義者として 広島平和記念館館長 木山香寿美…168
最後の署名 広島市渉外課長 小倉馨…170
青少年育成に努力 広島市市長室公聴課長 津田野祐嗣…173
クリーンな人柄  広島市職員厚生課 四国五郎…175
思い出 広島市秘書課 竹腰悟…178
法支配より社会秩序を 広島市法律顧問 宗政美三…178
女性にも理解深き市長 元広島市婦人会連合会会長 伊藤正子…182
心のやさしい親切な方 広島市婦人団体協議会会長 藤野孝子…184
追憶の記 広島消費者協会会長・広島県教育委員 河村瑠璃…186
誠実なお人柄 元広島市婦人会連合会会長 村上安恵…189
〝イリコにはうるさいよ” 広島市消費者協会副会長 佐伯正子…190
青少年活動の推進 ボーイスカウト広島県連盟理事長 松下一男…193
シティ・クリーニングの提唱 広島市公衆衛生推進協議会会長 澤崎嘉衛…196
平和へのひたむきな情熱 広島市歯科医師会会長 久保田隆…198
強い正義感と温情 広島市身体障害者福祉協会会長 田川馨…200
欧州は心のふるさと 世界連邦建設同盟広島県支部婦人部長 升島尹久子…203
風格ある市長さん 衆議院議員 船田中…211
恩師山田先生を仰ぐ 衆議院議員 受田新吉…212
まさに外柔内剛の人 衆議員議員 内海清…214
最適任の広島市長 衆議院議員 永末英一…217
山田さんの選挙と私 衆議院議員 増岡博之…219
山田節男先生 衆議院議員 萩原幸雄…222
学究的な真摯な態度 参議院議員 新谷寅三郎…224
気品高き政治家 参議院議員 岡本悟…227
合併スタートのころ 広島県副知事 竹下虎之助…228
故山田さんを偲ぶ 広島県議会議長 西田修一…233
柔よく剛を制す 広島県議会議員 児玉秀一…233
偉大なご人徳 元広島県総務部長 佐藤秀雄…234
人情豊かなお人柄 民社党広島県連書記長 山田勝…236
基町再開発の決断と実行 前建設省住宅局長 沢田光英…239
山田節男市長と下水道 建設省下水道部長 久保赴…242
広島の傷痕に痛心 大高建築設計事務所長 大高正人…245
慈父のように敬慕 社団法人日本下水道協会専務理事 故長谷川清十郎…246
憶い出 前尾道市長 石原善三郎…248
旧軍港市転換法の恩人 呉市長 奥原義人…250
先生のバイタリティー 三原市長 長尾正三…253
“東広島市民の一人” 東広島市長 武則一水…255
都市の国際交流に卓見 津山市長 生木敏夫…257
広島平和記念都市建設法制定に関連して 元参議院法制局 枚田四郎右衛門…258
平和主義に徹した一生 元衆議院議員 佐竹新市…261
ガンジーおやじと私 元広島県議会議員 保田庄一…263
GHQへのご苦労 元広島市議会議員 岩井常吉…265
山田先生を想う 元呉造船所社長 水谷卯吉…267
さらっとした人柄 高橋朝次郎…268
若き日の理想に邁進 岡本エンジニアリング株式会社 武田實郎…270
“茶の心”ふかく 中国電波監理局 河野和典…272
真実を究めて 森元与三郎…274
遺された「スポーツ精神」 広島市体育指導員協議会会長 田平繁…275
忙中の閑・鯉談義 広島市草津魚市場(株)会長 西二郎…277
海外から
最初の世界人のひとり 広島市特別名誉市民 ノーマン・カズンズ…281
平和への熱烈な願い ホノルル市長 フランク・F・ファジー…283
“憩いの家”を援助 広島市特別名誉市民 エディタ・モーリス…266
偉大な、やさしい方 広島市特別名誉市民 バーバラ・レイノルズ…287
私の娘を慈父のように ITTワールドコミュニケーションズ会長 バートラム・B・タワー…290
同郷人として誇り 元ホノルル広島県人会会長 西・ジェームズ・カットム…292
山田節男さんを偲んで 新日本製鉄株式会社会長 永野重雄…297
人道主義的リベラリスト 日本経済団体連合会会長 桜田武…299
山田節雄君と私 修道中学同窓 三好重夫…301
山田さんを偲ぶ 東大同窓会 東谷伝次郎…304
典型的な英国型紳士 山陽木材防腐株式会社会長 田中好一…307
気骨のある実践家 中国醸造株式会社取締役会長 白井市郎…308
蓮の花のような人だった 株式会杜フジタエ業社長 藤田一暁…310
豊かな国際感覚の人 東洋工業株式会社取締役社長 松田耕平…312
住民福祉優先の市政 広島相互銀行会長 森本亨…313
幅の広い国際人 広島バスセンター社長 村田可朗…315
崇高な平和理念の追求 広島商工会議所会頭 山田克彦…318
淡々たる好々爺 新興軽金属工業株式会社社長 筒井留三…319
外交手腕に感服 広島県繊維社長 飯田信雄…321
「青年の船」へのご尽力 広島銀行 橋本宗利…324
人と人の心の中に平和を 社団法人広島青年会議所元理事長 森本弘道…327
ご好物のうなぎ 広島そごう社長 水島広雄…331
ロンドン生活の思い出 松坂屋社長 伊藤鈴三郎…334
山田節男先生を偲ぶ 日本電気株式会社社長 小林宏治…337
隣人山田市長 株式会社ロイヤルホテル社長 山本孝…340
敬憶 元広島高等裁判所長・弁護士 岡咲恕一…341
国際通信の先覚者 (株)国際電信電話海底線建設本部 田原庸之助…344
山田司政官の思い出 元ボルネオ守備軍第三十七軍参謀長陸軍中将 馬奈木 敬信…345
オックスフォード時代の山田節男 京都大学名誉教授 中原与茂九郎…349
往年のモダンボーイ 六高同窓 西村徳一…351
山田さんと電力 中国電気保安協会理事長 高橋洋次郎…353
山田市長を讃える 旧制修道中学同期生 岩井章…355
愛称は“節ちゃん” 六高・東大同期生 広部賢二…356
“病気もしておれないし” 元広島市喜生園長 西田久登…358
山田君と選挙 石井正樹…361
宇宙時代に入っての平和 前神戸市立東山病院長 蓮池堯民…362
敬愛する大先輩 オックスフォード大学学友 高木秀寛…365
“風にそよぐ葦”のモデル? 旅館経営 阿部霞…366
我らの平和市長 広島YMCA理事 故 河村政任…369
思い出のハンディ17 キワニス倶楽部 永田徳郎…371
頭の回転の早い人 梅園真次郎…374
早朝の町を歩いて 広島市上幟町町内会長 功野泰久…377
山田市長の偉大な業績 元文部大臣・広島大学学長・日本育英会会長 森戸辰男…381
追憶 株式会社 鹿島組会長 鹿島守之助…388
清潔、純情だった山田節男先生を慕う 総評議長 市川誠…390
詩人山田節男は生き続ける 元・貴族院議員・NHK会長・駐仏大使 古垣鉄郎…393
山田節男先生を憶う 前NHK会長 前田義徳…396
山田さんを思う 中国新聞社社長 山本 朗…398
放送に高い識見 株式会社中国放送社長 岩崎一太…400
品のよいゴルフ 広島テレビ放送社長 河村郷四…402
40年前の印象 テレビ新広島社長 金光武夫…404
山田さんと平和千本サクラ テレビ新広島取締役総務局長 籠味利幸…406
茶目ッ気な咆哮 元郵政省郵務局長・日本放送協会顧問 松井一郎…408
“しかし”のつく人 NHKチーフ・プロデューサー 浦達也…411
若者との対話が好き 中国放送チーフ・アナウンサー 堀内美文…412
ボルゴグラード訪問日記から 中国放送報道部 荻原啓志…415
追憶 前山陽新聞広島支社市政担当記者 岡本一朗…418
古く新しい友人 東洋大学学長 磯村英一…422
身についた紳士道 広島女学院理事長 広瀬ハマコ…422
代役の思い出 広島大学教授 小谷鶴次…424
棺を蓋おって事定まる 広島大学総合科学部長 今堀誠二…426
世界平和運動の同志 元早稲田大学総長 時子山常三郎…429
“都市宣言センターを日本に設置せよ” 世界連邦同盟教宣委員長 小塩完次…432
追憶 世界連邦宣言自治体全国協議会事務局長 宇都宮憲爾…435
面影を偲んで 広島原爆被災復元委員会会長 志水 清…438
ヒロシマの顔山田節男先生 広島YMCA総主事 相原和光…439
修道館のよき先輩 中国新聞社顧問 森脇幸次…443
次元の高い政治家 人類愛善会会長 伊藤栄蔵…445
ゼントルマンの典型 世界連邦広島県教育者協議会副理事長 和泉■…447
社会体育に強いご関心 元広島市小学校長会長 吉崎正行…449
謹厳・律義・潔癖 世界連邦建設同盟広島県協議会長 桑原英昭…452
一期一会の感銘 身延山短期大学 杉田英肇…453
世界的人間としての山田節男先生 元世界平和記念聖堂主任司祭・広島市名誉市民 愛宮真備…456
温顔の人 日本芸術院会員・日本画家 奥田元栄…459
“芸術家はいいたあー” 日本芸術院会員・彫刻家 円鍔勝三…460
自分を忘れて人のために 日本画家・院展特待 池田栄広…462
山田節男著「貧苦の人々を護りて」出版の思い出 ギデオン仙台支部長 里井悦郎…464
日本の伝統文化を育成 茶道裏千家家元 千宗室…471
山田さんを偲ぶ 広島市消防団長 今井広…473
「花の精」の像 「花の精」建設委員会会長 和田満苗…476
スケールの大きい人 広島市食肉組合 舛井寛一 480
積極性と忍耐力と 広島市漁業協同組合専務理事 神田晴弘 483
世界的な視野と感覚 草津漁業組合 三島文人…485
西部開発事業と山田市長 草津かき組合長 網岡登…488
漁民を動かした誠意 草津漁業組合 松浦勉…490
偉大な政治力 広島市漁協組合西部開発対策委員会 大畠春一…492
誠意と熱意の人 広島市井口漁協組組合長理事 村上 透…494
「大久野島」に熱情 広島憩いの家事務局長 田辺耕一郎…496
毒ガス傷害者の救済 大久野島毒ガス傷害者互助会 梶村政夫…499
“私利・私欲を捨ててー” 東広島市助役・元高屋町町長 桧村滋美…505
少年時代から秀才の誉れ 高屋会会長 蔵本積…508
わが郷土の誇り 小学校時代学友 三川協…510
郷土思いの先生 農業 山下徳二…515
山田市長逝去 東広島市高屋町 貞原寅市…517
一人の公人と癌死 親族・医師 原田東岷…518
千二百年記念祭 故山田節男先生令弟 山田定男…521
山田節男氏の病気 医師・故山田先生女婿 高橋修三…523
父の想い出 故山田節男先生ご長男 山田英邦…525
追慕 故山田節男先生令室 山田路子…528
山田節男先生年譜…531
山田節男追想録刊行委員会名簿および編集委員名簿…536
あとがき