「NGO(は行)」カテゴリーアーカイブ

広島県労働者学習協議会

広島県労働者学習協議会<作業中

機関誌 『ひろしま労働運動』

発行年月日
創刊 197705 U
奥田泰治 創刊にあたって
喜花俊幸 放送の民主化を前進させ県民の知る権利を守るためにー広島テレビ労組の全面解決斗争の報告-
松尾武久 広島地区マスコミ・金融・商業・医療関係労組連絡会の活動の若干の総括と今後の方向
迫彊 労働組合運動に科学性を(その1)
2 197709 U
 江川和禧 三菱広船からの報告(1)-広船分会分裂の背景
鍵浦俊文 広島日赤病院における’77春闘について
沢田良平 「下請け」労働者の直用化・社員化闘争の総括
八幡保 今日の情勢にふさわしい建設・一般労働組合協議会-広範な未組織労働者の組織化のために
藤田厚吉 原水禁運動の国民的統一を実現しよう
<全損保の原水禁運動>
佐藤光雄 30年史発刊事業のとりくみをふりかえって<広島市職労30年史>
迫彊 労働組合運動に科学性を(その2)
3 197801 U
能美千枝子 魅力ある教組婦人部活動をめざして
山口登 東洋工業の不当労働行為を告発-役員選挙への介入を地労委に提訴
石本義明 運賃値上げ反対と安全運転確保の戦いの前進のために
太田武男 新聞の過当販売競争と独占集中化-読者と共に”危機”克服へ
北村晴夫 東建地質支部の処分・昇給差別との闘い
佐々木猛也 少年法「改正」反対について組合活動家のみなさんに訴える
4 197807 U
  統一戦線明代労組懇談会主催 ’78春闘総括交流集会の報告から
松尾武久 呼びかけ人を代表しての挨拶
松尾幸雄 報告(1)広島合同
山田昭夫 報告(2)全日自労
西山豊治 報告(3)全国建設
報告(4)三菱広船
報告(5)中国放送
報告(6)広島日赤
報告(7)記念病院
報告(8)全気象
報告(9)全司法
報告(10)広島テレビ
報告(11)全建労
報告(12)証券
宮田文雄 全基労、全面解決闘争勝利の報告-人権侵害、差別を克服したたたかい
(全国社会保険診療報酬支払基金労働組合中央副執行委員長)
5
6 19790331 U
  ’79春闘講座の報告から
 五領田茂子  <報告>留守家庭子ども会指導員のたたかい
 大山泰弘  <報告>
 松本稔  <報告>
岡本俊治郎  <報告>
 石本義明  <報告>
 奥治  <報告>
 吉田良夫  <報告>
 松尾武久  <報告>
 迫彊  <報告>

広島県市町公文書等保存活用協議会(略称:広文協)

広島県市町公文書等保存活用協議会(略称:広文協)

作業中

広文協通信』(広島県市町公文書等保存活用協議会)

年月日
1 1 道重哲男(協議会会長) 「広文協の発足にあたって
4 広文協設立までの歩み
5 広文協会員登録機関名簿
2 1128 8 濱本康敬(広島平和記念資料館学芸担当) 会員短報 河本一郎氏資料の受入と整理

 

 

 

非核の政府を求める広島の会ニュース2022年・第12?~127号

非核の政府を求める広島の会ニュース2023年・第128~129号

月日 内容
126
 127  1101 非核の政府を求める広島の会  第35回総会(2023年7月23日)
2022年度総会講演「核兵器禁止条約(TPNW)発効への道のりを知ろう」(弁護士・国際反核法律家協会共同代表 佐々木猛也)<まとめ:事務局>
 若い力に励まされた原水禁世界大会
吉川徹忍「旧統一協会と「政教分離の原則」」

非核の政府を求める広島の会ニュース2023年・第128~129号

非核の政府を求める広島の会ニュース2023年・第128~129号

月日 内容
128 0428 吉川哲忍(僧侶、元私立城北中学校教師)「えっ、はだしのゲン」が無くなるの⁉
非核の政府を求める広島の会「平和教育教材からの『はだしのゲン』削除についての意見」
2月24日ウクライナアクション3 侵略から1年(文責:金子秀典)
3・1ビキニデー広島集会(文責:金子秀典)
国際女性デーひろしま(浜崎理恵・広島自治労連)
G7hirosima 広島サミット(5月19日~21日)市民集会
129 1201 非核の政府を求める広島の会常任世話人会(2023年7月8日)「非核の政府を求める広島の会 第36回総会(2023年度)開く」
「黒い雨」訴訟 なぜ被爆者は切り捨てられたのか? 証言から考える被爆者救済の課題-小山美砂さん講演要旨(文責:金子秀典)
『平和の灯を消せるまで歩みを止めない(村上厚子)
報告:
第27回平和のための広島の戦争展
被爆者の声こそ、核兵器廃絶の力 被爆者の声を世界に届けよう~原水爆禁止世界大会・国際会議~(小笠原伸江)
  2024-03-28-15-29-59-01

原爆と広島-大学人会研究論集第1集

平和と学問を守る大学人の会編『原爆と広島-大学人会研究論集第1集』(広島県教職員組合事業部、1954年12月10日)

Bk541210a Bk541210b

内容

TITLE AUTHOR
原爆と広島-序にかえて 佐久間澄
水爆と世界政治 今中次麿
原・水爆への態度-一心理学者の原爆研究ノートより 久保良敏
原爆影響の社会学的調査 中野清一
原爆孤児 森滝市郎
原爆障害に悩む人びと 原田東岷
「文芸作品に表れた原爆」序説-小説・記録篇 大原三八雄
石材と屋根瓦の被害からみた原子爆弾 小島丈児
原子爆弾の基礎的事実と日本の原子力問題 町田茂・庄野博允
編集後記 竹山晴夫

 

舞え!HIROSHIMAの蝶々 被爆地からのメッセージ

『舞え!HIROSHIMAの蝶々 被爆地からのメッセージ レグルス文庫 245』(創価学会青年平和会議編、第三文明社、20030806)

内容

著者 タイトル メモ
003 塩田智彦 (創価学会広島青年平和委員会事務局長)はじめに
007 デイビッド・クリーガー (核時代平和財団所長)発刊に寄せて
019 ヒロシマを原点に
021 中村寿美恵 スペインから「ヒロシマ」への心の連帯
030 品川正則 “北京の蝶々”となって、万波の波音を
041 重富直美 広島の女性が先駆を走ってる
053 松浦節 民衆の側に立つことの出来る力を
065 被爆二世として
067 田中勝 被爆二世アーティストの挑戦
080 松浦光弘 希望をいだす思想を広げていくこと
092 吉川陽子 母は背中ふるわせ「ゆきちゃん、ごめんね」
103 伊藤博 アボリション2000を広島から全国へ
112 田川寿一 子どもたちに「世界市民の心」育む
125 久保泰郎 広島、長崎、沖縄の青年が力合わせて
133 松浦唯幸 戦いなさい、それがお父ちゃんの願いだ
143 記憶にないあの日
145 コーチ・マツモト あの日、母は私の体を覆って亡くなった
157 河口力 腹いっぱい食べてほしかったんよ
169 忘れられないあの日
171 友田典弘 原爆孤児、韓国への数奇な人生
183 吉崎孝子 爆心から500メートル…語り続けていきたい
205 郭福順 平和運動って、私は”優しさの表現〃と
214 竹岡智佐子 右の目がない、白いとこも黒いとこもない
226 桜井康民 ウジはひや一つと頭の奥に入って
242 宅和和枝 〃ああ、おいしい”妹のあの声が忘れられん
253 松田文姑 夢を持って努力することが大事よね…
264
268 松室一雄 巻末写真資料「原爆の絵」
275 小西啓文 編集後記

広島花幻忌の会

広島花幻忌の会 発会:2000年9月3日

資料年表:広島花幻忌の会<作業中

年月日 事項 メモ
 2000
 0903  広島花幻忌の会、発会式。  C
 2001
 0310 広島花幻忌の会主催「 原民喜没後50周年シンポジウム」。於広島原爆資料館。  C
2002
 0313  『雲雀 創刊号』(広島花幻忌の会) G
1115 『雲雀 第2号』(広島花幻忌の会) G
2003
0601 『雲雀 第3号』(広島花幻忌の会) G
2004
0313 『雲雀 第4号』(広島花幻忌の会) G
 2005
 0806  『雲雀 第5号』(広島花幻忌の会) G
 2006
 0425  『雲雀 第6号』(広島花幻忌の会)  G
 2007
 0731   『雲雀 第7号』(広島花幻忌の会)  G
 2008
 0731  『雲雀 第8号』(広島花幻忌の会)  G
 2010
0901 『雲雀 第号』(広島花幻忌の会) G
 2011
 1101  『原民喜初期作品集 死と夢 幼年画』(原民喜、広島花幻忌の会)
 2020
 0726  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第71号』(広島花幻忌の会)
 1017  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第73号』(広島花幻忌の会)
 2021
 0221  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第74号』(広島花幻忌の会) G
 1030   『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第75号』(広島花幻忌の会) G
 2022
 0312  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第76号』(広島花幻忌の会)  G
0731  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第77号』(広島花幻忌の会)  G
 1015  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第78号』(広島花幻忌の会)  G
2023
 0226  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第79号』(広島花幻忌の会)  G
 0801  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第81号』(広島花幻忌の会)  G
 1022  『近状通信 「広島花幻忌の会」会報  第81号』(広島花幻忌の会)  G

資料年表:広島市文化協会

資料年表:広島市文化協会

年月日 事項 備考
2005
0820 『文学がヒロシマになしうること-その過去・現在・未来-』(広島市文化協会)
2007
1101 『真樹 第78巻第11号』(真樹社)
広島市文化協会文芸部会の事業協賛金の拠出者芳名……60
2008
1201 『真樹 第79巻第12号』(真樹社)
田村英一郎「広島市文化協会文芸部会総会の記 44
2009
0425 『掘り起こす広島の文芸 大正デモクラシーから終戦まで』(広島市文化協会文芸部会編・刊)
作業中
2013
1027 『占領期の出版メディアと検閲(プレスコード) 戦後広島の文芸活動』(著者 広島市文化協会文芸部会編、勉誠出版)

 

「平和と広島」に関する国外からの書簡(第一輯)

『「平和と広島」に関する国外からの書簡(第一輯)』(広島平和協会、19490701)

2024-02-03-18-22-49-01
2024-02-03-18-26-15-01
2024-02-03-18-27-56-01
2024-02-03-18-29-46-01

 

1 エドワードニールセン 米國ネブラスカ
2 リクレーション公園計畫相談所 米國ワシントン
3 世界平和デー委員會 米國カリフォルニア
4 世界平和デー委員會 米國カリフォルニア
5 世界平和デー委員會 米國カリフォルニア
6 世界平和デー委員會 米國カリフォルニア
7 世界平和デー委員會 米國カリフォルニア
8 D・Wジャンキンス 米軍
9 モーリス・ポール 米國ニューヨーク
10 エラルカルデ 米國カルフォルニア
11 サムエル・オストレージャー
12 モーリス・ポール 米國ニューヨーク
13 P・G・ハンコック ニュージーランド
14 ジョージ・F・ローリツヒ 連合軍總司令部
15 アルゼン・E・ジョンソン 米國ニューヨーク
16 シルビア・J・P・シルバーマン女史 米國ニューヨーク
17 マリア・ダコスタ女史 米國ニューヨーク
18 イルマ・M・クロボ 英國アマーサム
19 ケネス・E・クロウチ 米國
20 アムレツト・ロバート 米國ウイスコンシン
21 A・ルース・フライ 英國サフーク
22 マガレット・ラツプ ドイツ米占領地區ロツテンベルク
23 ビショウ・ギウゼツプ スイス・ルガノ
24 マージヤル・フレミング嬢 南アフリカ・ナタール
25 ジエン・ニルセン デンマーク・ゲルン
26 G・A・ターレボール 濠州シドニー
27 マツクミラン女史 廣島女學院教授
28 國際反戰連盟議長 英國ミドルセツクス
29 國際反戰連盟會長 英國サマーセツト
30 國際反戰連盟伊太利支部 伊太利ミラノ
31 國際反戰連盟アーヘン地方支部 獨逸ムフエテルベルグ
32 A・ビーテンホルツ スイス
33 國際反戰連盟獨逸支部 獨逸ハンブルグ
34 國際反戰連盟佛支部 佛國
35 國際反戰連盟佛支部會員 佛國ルーアン
36 ソサイテイ・オフ・フレンドスイス支部 スイス・ローザン
37 世界同胞動員 米國ニューヨーク
38 「ノーモーアウオー」會長 デンマーク・カルトンボルク
39 平和保證同盟 英國ロンドン
40 ヘイネツト平和團 英國ラムスゲート
41 平和保證同盟 英國ミドルセツクス
42 東西キヤラバン 米國ニユーヨーク
43 反戰對策會議 英國ロンドン
44 オハマ市長 米國ネブラスカ
45 マルバニ市長 米國ニユーヨーク
46 クインシー市長 米國マサチユーセツツ
47 サンフランシスコ市長 米國カリフオルニア
48 ホノルゝ市長 米國ハワイ
49 ハートフオード市長 米國コネチカツト
50 レイキヤビツク市長 アイスランド
51 ボイズ市長 米國アイダホ
52 プロビデンス市長 米國ロードアイランド
53 セントピーターバーグ市長 米國フロリダ
54 ブラーグ市長 墺國
55 デンバー市長 米國コロラド
56 サンデイゴ市長 米國カリフオルニア
57 アルボクイーキ市會管理人 米國ニユー・メキシコ
58 オスワルド・クルーザ市長 ブラジル
59 ワルソー市長 ポーランド
60 ボゴダ市長 コロンビヤ共和國
61 トベカ市長 米國カンサス
62 サンフランシスコ都市計畫局長 米國カリフホルニア
63 セントピータースブルグ市長 米國フロリダ
64 平和保證同盟 南濠國アデライ
65 ストツプウオー協會 ベルギー・ブラツセル
66 平和保證同盟 墺國ビクトリア
67 マージョリー・V・グリツグ女史 米國サマセツト
68 ジヨンチ・ハーシー 米國カネチカツト
69 ルイーズ・A・クウホルン女史 米國ニユーヨーク
70 米國マリーランド 國際市民連盟會長
71 A・ルース・フライ女史 英國サツフオルク
72 アルフレッド・W・パーカー 米國カリフオルニア
73 L・バーン 米國ワシントン
74 アルフレッド・W・パーカー 米國カリフオルニア
75 ア アルフレッド・W・パーカー 米國カリフオルニ
76 ジョン・ハーシー 米國カネチカツト
77 谷本淸 米國ニユーヨーク
78 廣島市長 平和宣言

 

資料年表:広島平和協会

資料年表:広島平和協会

年月日 事項 備考
1976
0331 『広島県史 近代現代資料編Ⅲ』(広島県)
Ⅵ文化活動
3広島平和祭
昭和二三年度広島平和協会事業報告997
昭和二四年度広島平和協会事業計画1009
1982
0331 『広島新史-資料編Ⅱ(復興編)』(広島市)
第Ⅱ部 平和祭関係資料
1 平和祭の開催(昭和22~24年)
1 広島平和祭協会創立趣意書・会則 399
2 連合軍総司令官マッカーサーのメッセージ 401
3 昭和22年広島市平和宣言 401
4 広島平和記念館建設趣意書(案)402
5 「アトミック・ヒロシマ」の映画化の依頼と返信 403
6 映画“No More Hiroshimas”にかんする協議概要 406
7 連合軍総司令官マッカーサーのメッセージ 409
8 英連邦軍総司令官ロバートソンのメッセージ 409
9 昭和23年広島市平和宣言 410
10 世界各都市市長に対するメッセージ 411
11 広島平和協会改組要綱試案 413
12 広島世界平和本部の進捗にかんする覚書 414
13 平和婦人大会開催準備懇談会 417
14 海外への呼びかけ(英文)419
15 広島市戦災死没者慰霊祭の案内 426
16 連合軍総司令官マッカーサーのメッセージ 427
17 昭和24年広島市平和宣言 427
18 ヒロシマ1949年8月6日に寄するうた 428
2 昭和25年度平和祭の準備と中止
1 平和祭用煉羊かん生産原料特配を申請 430
2 昭和25年度平和協会事業計画(案)435
3 広島平和協会常任委員就任依頼状 438
4 広島平和協会常任委員会議事録(1)439
5 広島平和協会常任委員会議事録(2)441
6 英文プログラムの印刷 443
7 英文メッセージの印刷 445
8 平和祭用アイスキャンデー原料特配の申請 446
9 連合軍総司令官・英連邦軍司令官に対するメッセージ要請 447
10 中国地方民事部長に対するメッセージ要請 449
11 平和祭用揮撥油特配の申請 451
12 平和子供会への招待状 452
13 広島平和協会会員募集趣意書 454
14 内閣総理大臣・衆議院議長・参議院議長に対するメッセージ要請 455
15 平和祭案内状の発送 456
16 中国地方民事部長の出席通知 457
17 海外都市市長宛書簡の発送 458
18 広島平和協会常任委員あて通知 459
19 中国地方民事部長のメッセージ 461
20 ABCC所長の欠席通知 462
21 ABCC渉外部の出席通知 463
22 広島平和協会常任委員会の概要 464
23 浜井市長に対する平和祭中止の連絡 465
24 サイレン所有者に対する平和祭中止の通知 465
25 広島郵政局長に対する平和祭中止の通知 466
26 中国地方民事部長の連絡 467
27 広島市警察本部の平和祭中止にかんするビラ 468
28 平和祭中止にともなう予算減額分の返却 469
29 平和音楽会の準備と中止 470
30 広島市民の平和祭への要望 479
31 海外からの平和祭への期待 481
3 平和式典(昭和27~28年)